3日前の融資依頼は無理


2013年02月05日

ホーム銀行融資審査マンの心理>3日前の融資依頼は無理

銀行は融資の申し込みを受けた後に、それに応じるかどうかの審査を当然のことながら行います。
融資先の財務状況などのいくつかの要因で、融資決定までの時間には長短があります。
慎重な審査を要する事例では融資決定までに1か月程度の時間を必要とすることもあります。

数日前にある建設関連の会社から3日後の融資相談を受けました。
銀行融資は審査の他に実行までの事務手続きを必要としますが、3日という日数は事務手続きだけでも相当短い期間です。
したがって審査時間を考えれば、3日後の融資は物理的にも絶対に不可能です。
またこのように時間が切迫した融資の申し込みはとにかく損です。
理由はともかく、申込を受けた銀行は相手先の資金繰りが極めて逼迫していることを認識することになります。
こうなると出来る融資も出来ないケースも十分あり得ます。
このようなことがないように理想を言えば1か月前には銀行に融資相談することが望まれます。






◆事業資金のご案内

ビジネスローン
原則無担保・保証人なしで最大1,000万円

オーナーズ セレクト カード
経営者・自営業者向けのカードローン


◆銀行員が選んだカードローン

イオン銀行
イオン銀行のカードローン 限度額最大800万円 利率3.8%~13.8%

モビット
限度額500万円 利率4.8~18.0%