資金繰り 個人の借金

借金をどうやって返済していくか

多くの借金を抱えて毎月の返済に追われている。
返済しても返済してもわずかしか借金が減らずどうやってこの先借金を返済していけば良いのか頭が痛くなってしまう・・・
多額の借金をどのようにして返済していけば良いのか、その考え方と取り組み方法を銀行員が説明します。

収支状況を確認する

まず最初に見つめることは毎月の収支状況がどのようになっているかを確認することです。
収入から食費や家賃などの生活費をマイナスして手元にいくら残るのかを確認してください。
家計収支
上の図はある独身男性の収支の状況です。
収入が毎月220千円あり食費などの生活費をマイナスすると手元に31千円が残っています。
この31千円というのがこの男性が1か月あたりに返済できる最大値ということになります。

借金の種類と返済額を確認する

毎月いくら返済ができるのかがわかったら、次は現在の借金の種類と返済額を確認します。
借金明細
この独身男性の場合には全部で3件の借金があり、1件は消費者金融で残りの2件はクレジットカードのリボ払いです。
そして毎月の返済額は消費者金融が19千円、クレジットカードAのリボ払いが17千円、クレジットカードBのリボ払いが7千円で毎月の返済合計額は43千円です。
収入から生活費をマイナスした金額は31千円でこれがこの独身男性が1か月あたりに返済できる最大値でした。
ところが毎月の返済合計額は43千円と返済の最大値を超えています。
つまり現状のままでは返済が困難であり延滞を避けるためには新たな借金を作って返済を続けなければならないということです。
これでは借金は減るどころかますます増えていってしまいます。

借金の件数を減らせないか

この独身男性がまず取り組まなければならないことは毎月の返済合計額を返済できる最大値である31千円以内に減らせないかということです。
借金の返済額は借金の件数が増えれば増えるほど増加します。
何とか現在3件ある借金の件数を減らすことは出来ないでしょうか。
ここでこの独身男性の借金の種類で注目をしたいのは消費者金融です。

消費者金融の特徴

消費者金融は一般的に利用限度額が設定されており、その利用限度額までは繰り返し利用できるという特徴があります。
現在の消費者金融の利用残高は330千円ですが仮に利用限度額が500千円であれば、差額の170千円が利用できる状況にあります。

消費者金融で他の借金を完済する

この消費者金融の特徴を生かして他の借金を完済できないかを検討してください。
クレジットカードBのリボ払い残高は70千円です。
消費者金融にて70千円以上が利用できるのであればそれを利用してクレジットカードBのリボ払いを完済しましょう。
完済することができればクレジットカードBのリボ払いの毎月返済額7千円がなくなります。
すると現在の借金件数3件で毎月43千円の返済が借金件数2件で毎月の返済額は36千円になります。

当面は最低支払額にする

毎月の返済合計額は36千円になりましたが、収入から生活費をマイナスした返済可能最大値の31千円にはまだ5千円ほどオーバーしています。
残り2件の借金は消費者金融とクレジットカードAのリボ払いです。
消費者金融の現在の返済額は19千円、クレジットカードAのリボ払いの返済額は17千円に設定されています。
ところで借金の返済には一般的に最低支払額が決められています。
消費者金融の返済額19千円とクレジットカードAのリボ払いの返済額17千円はそれぞれ最低支払額どおりでしょうか。
仮に最低支払額以上の金額で返済が設定されているのであれば、それを一旦最低支払額に引き下げましょう。
クレジットカードAのリボ払いの最低支払額がもし10千円であれば、それを返済額に設定することで現在よりも7千円の返済負担軽減になります。
これが実現すれば収入から生活費をマイナスした残りの金額で借金の返済が可能となります。

まとめ

借金が増えてくると早く返済したいという気持ちから無理な返済をしがちとなります。
しかし返済可能額以上の無理な返済をしても近いうちにそれは行き詰まり、返済のために新たな借金を作ってしまう危険が出てきます。
そうなれば借金の件数が増えてしまい、ますます返済負担が増加していきます。
このようなことにならないように現在の借金の種類を確認して現在の借金をうまく利用して借金の件数を減らす工夫をしましょう。
また借金を早く減らしたいという気持ちはわかりますが、当面はその気持ちを我慢して最低支払額に返済額を設定して収支に余裕を持たせるようにしましょう。
手元にお金の余裕ができればそれは繰上返済をすれば良いのです。
無理なく少しずつ借金を減らしていくのが実は借金を早く返済する近道なのです。

関連コンテンツ

-資金繰り, 個人の借金
-, , ,